ベーグル、イングリッシュマフィンなど – 過去のメニュー4

パン教室 Pleasant Bread のレッスンでこれまでに作ってきたメニューをご紹介します。

ベーグル

ベーグル

おなじみのベーグル(プレーン)を作ってみましょう。

発酵が短いので、暑い夏にも作りやすいパンです。

お好みの具材をはさんでサンドイッチにしたり、お気に入りのジャム、バターやクリームチーズを塗ってお楽しみください。

イングリッシュマフィン

イングリッシュマフィン

朝食や休日のブランチにお薦めなイングリッシュマフィン。

トーストして、バターやジャムを塗って食べたり、お好みの具材をタップリはさんでお楽しみください。

クグロフ

クグロフ

フランス・アルザス地方の名物、クグロフ。

マリーアントワネットの好物だったと言われています。

ブリオッシュのようなリッチなパン生地にレーズンが入った発酵菓子です。

木の実のカンパーニュ

木の実のカンパーニュ

ほんのり甘い蜂蜜入りのカンパーニュ生地にクルミ、ヘーゼルナッツ、アーモンドの3種類のナッツが香ばしい、秋をイメージしたパンです。

お食事パンとしてはもちろん、チーズとの相性もバツグンです!

バターロール

バターロール

色々なお料理と合わせたり、お好きな具材をはさんで楽しんだり♪

毎日の食卓に登場することの多いバターロール。

どなたからも好まれる、飽きのこないシンプルなパンです。

塩味ワッフル エルヴ・ド・プロヴァンス風味

塩味ワッフル エルヴ・ド・プロヴァンス風味

朝食やランチにピッタリの甘くないワッフルです。

ワンプレートにサラダやディップと盛り付けて、カフェ風にアレンジするのもいいですね!

ポモドーロ

ポモドーロ

夏の太陽を思わせる、小さなトマトのパンです。

トマトピューレで仕込んだ生地に、パルミジャーノ・レッジャーノとミックスハーブでアクセントをつけました。

イタリア料理に合わせたり、ビールやワインのおつまみにもピッタリです。

ダッチロール

ダッチロール

表面のひび割れがトレードマークのセミハードパンです。

このひび割れ模様から「タイガーロール」とも呼ばれています。

お食事パンとしてはもちろん、サンドウィッチにも向いているので、活躍の場が多いパンです。

パイナップルブレッド

パイナップルブレッド

クリームチーズを練りこんだ生地に、パイナップルの爽やかな甘みと酸味が夏らしいお菓子パンです。

隠し味に胡椒を加えているので、スパークリングワインや白ワインと合わせて頂くのもお薦めです。

ブルーベリーとタイムのカンパーニュ

ブルーベリーとタイムのカンパーニュ

初夏を感じさせるカンパーニュのご紹介です。

ブルーベリーの甘酸っぱさと、タイムの爽やかな香りが心地よく広がります。

ハード系チーズ(コンテ、グリュイエールetc)やお気に入りの蜂蜜、お肉のパテやハムと合わせていただくのがお薦めです!

≫ 過去のメニューをもっと見る

パン教室 Pleasant Bread の情報

≫ パン教室 Pleasant Bread のレッスン情報

≫ パン作り初心者もおいしいパンが焼ける!- Pleasant Bread の3つの特徴

≫ パン教室 Pleasant Bread の場所について

≫ パン教室 Pleasant Bread へのよくあるご質問